このサイトの趣旨

葬儀に参列したことはあっても、経験が多い人は少ないでしょう。

参列するときのしきたりや作法など教えてくれる人も多くはありません。

まして自分が中心になって葬儀を執り行った人はもっと少ないです。

葬儀は忌み嫌う人もいますので、普段の会話でも話題になりません。
そういうわけで知識や経験が豊富な人がいたとしてもわからないのです。

普段に学ぶ機会が少ない葬儀について、自分の経験が人の役に立つなら
と思いこのサイトを作りました。

地域によっては風習や慣習が違うでしょうし、宗教や宗派によっても
勝手が違うことがあると思います。

風習の違いは、その地域に長くお住まいの方に聞いてみることが一番です。

結婚式は慶事ごとですから、粗相があっても許される傾向があります。
葬儀は最後の別れの儀式ですから、間違いがあると遺恨を残すこともあります。

わからないことは、年長者に確認することで解決します。

また、ご遺族や親族に失礼が無いように振る舞うことが大事です。
真摯な態度でお悔やみの心を伝えることが葬儀です。

それぞれに地域の環境や風習に合わせてください。
このサイトを一つの基本的知識として参考にしていただくと幸いです。

このページの先頭へ